ブログ

*

マレーシア研修の受講者から

2017年度 JICAマレーシア行政初級職人材育成・プロジェクト管理に参加していただいた、エピさんからJICA宛にメッセージが届きました。

『セラマット・タフン・バル』(※マレー語)
新年おめでとうございます。

8月に日本で研修に参加し、仕事のストレスに対峙する私の姿勢は180度変わりました。それまでは、自分が抱える問題を「プロブレムツリー」に書き出すだけで、より明確で、複数の選択肢のある解決策を見つけられるなんて思ってもいませんでした。問題は、問題の中にあるのではなく、自分がその問題にどう対峙するか、その姿勢の中にあるのです。
PCM手法を学ぶ機会をいただいて、ありがとうございました!
中谷先生、チームワークの大切さ、政府の職員として持つべき価値観について、情熱を持って教えていただきありがとうございました。

http://www.prex-hrd.or.jp/modules/followup/content0092.html

ページの上へ
ESSAY
研究成果の社会への還元
中谷常二ブログ
著書のご案内