研究成果の社会への還元

*

公務員への教育・研修活動

人事院公務員研修所客員教授を兼任しています。人事院公務員研修所では国家公務員総合職採用者の初任研修における公務員倫理科目の教材開発と講師を務めています。また、課長補佐級研修、係長級特別課程研修、係員級特別課程研修などにおいても公務員倫理科目の研修を担当しています。
 財務省税関研修所ではマネジメントリーダー研修、高等科研修、高等専科研修などで公務員倫理科目を担当しています。
 農林水産省、国土交通省、法務省、防衛省、国家公務員倫理審査会などでも公務員倫理の講義を行ってきました。
 全国の地方自治体でも公務員倫理についての研修を行っています。

海外の中央官庁職員への教育

 海外の中央省庁の公務員対象の研修を英語で実施しています。
 2013年度から、JAICAマレーシア国別研修「LEP2.0行政初級職人材育成・プロジェクト管理」、JAICAマレーシア国別研修「LEP2.0中間管理職のための指導教育」でコースリーダーを務めたり、科目を担当したりしています。
 また、ルワンダ、タンザニアなど開発途上国の中央省庁の管理職公務員を対象とする研修であるJICA課題別研修「人事行政」や、JICA研修「上級人事管理(B)アフガニスタン1か国限定」などでも、公務員倫理にかかる事例研究を講義しています。
 2014年「笹川平和財団ミャンマー組織マネジメント向上研修」では、ミャンマーに赴いて、ミャンマー中央省庁の管理職公務員を対象とする研修を行いました。

企業での教育・研修

 企業におけるCSR研修や、企業倫理研修を数多く担当してきました。
 社会心理学や倫理学理論を用いたケース・メソッドの手法で、受講者からの評価が極めて高い研修を提供しています。対象者は役員クラス、管理職クラスから新入社員まで、幅広い階層で行っています。
 主な講演先:NTT東日本宮城支店、日本経済団体連合会、NTT東日本東京支店、新日本石油株式会社、JXホールディングス株式会社、ウィルコム株式会社、コクヨ株式会社、税理士法人プライスウォーターハウスクーパース、NTT東日本北海道支店、イオン株式会社、株式会社花王、NTT東日本千葉支店、中国電力株式会社、日本取締役協会、サントリー株式会社、明治安田生命保険相互会社、NTT-MEサービス株式会社、日立システムズ株式会社、西日本高速道路株式会社、中日本高速道路株式会社、関西電力株式会社、株式会社ダイフク、株式会社タクマ、旭化成建材株式会社、極東開発工業株式会社など

企業研修用資料(一部抜粋)(PDF形式)

ビジネス倫理勉強会

 ビジネス倫理勉強会は隔月のペースで行っている社会人の文献講読の会です。古典的な文献を講読した後、そのテーマに沿って現代のビジネスや社会問題について討議します。
 これまで勉強会で講読した文献リスト
プラトン『ソクラテスの弁明』、ピーター・シンガー『実践の倫理』、ビーチャム&ボウイ『企業 倫理学Ⅰ』、プラトン『メノン』、マキャヴェッリ『君主論』、ボウイ『利益につながるビジネス倫理』、プラトン『饗宴』、中江兆民『三酔人政経問答』、バートランド・ラッセル『幸福論』、ショーペンハウアー『読書について』、デカルト『方法序説』、渋沢栄一『論語と算盤』、エーリッヒ・フロム『自由からの逃走』、ミルトン・フリードマン『資本主義と自由』、など。

ビジネス倫理についての情報を発信しています。
研究の成果を行政機関や企業などに広くお伝えしています。
ブログ 勉強会の内容などを発信しています。
応用倫理に関する書籍を執筆しています。
ページトップへ

Copyright © 2021 中谷 常二 All Rights Reserved.