ブログ

*

交通インフラ企業においてコンプライアンスの講演を行ってきました

中日本に在する交通インフラ企業において、コンプライアンスの講演を行ってきました。

おかげさまでアンケートでは、多くの聴講者より「参考になった」、「気づきがあった」との意見をいただきました。

 自由意見で代表的なものは

「エラーとルール違反の違いについて曖昧に違うものと認識していたが違いを明確に出来た」

「『大丈夫』という言葉に込められた危険性について注意していきたい」

「『責任の拡散』『組織では見て見ぬふりが起きやすい』などは自組織でも注意が必要」

といった意見があり、全体の感想としまして「非常に判りやすかった」との意見が多くいただきました。

 

 

ページの上へ
ESSAY
研究成果の社会への還元
中谷常二ブログ
著書のご案内