ブログ

*

東京都特別区職員研修所にて研修を行ってきました

 東京都自治体経営研修「地方自治をめぐる課題」において、「倫理学的視点からの政策形成へのアプローチ」と題する研修を行ってきました。

 倫理学は善悪について考察する学問です。政策形成においてもその立案者が倫理学的視点をもって職務を行うなら、よりよい政策を作ることができるでしょう。

 今回の研修では、様々な倫理学説とそこから導き出せる政策の在り方について講義しました。

 会場からは

・倫理学と政策形成を結びつける企画が良かった。

・倫理学は難しかったが、講師のお話がじょうずで、わかりやすく説明してくれた。

・様々な視点を持ち、色々な立場を想定しながら政策形成していこうと考えた。

 などの感想が寄せられました。

ページの上へ
ESSAY
研究成果の社会への還元
中谷常二ブログ
著書のご案内