ブログ

*

JAICA人事行政セミナーを行ってきました

この研修は人事院が支援する国際協力研修の一つで、途上国人事行政機関の課長補佐級クラスの職員が、自国における人事行政の改善に向け、実務能力の向上を図ることを目的としたものです。

今回の研修では、ミャンマー、スリランカ、ウクライナ、モルドバ、カンボジアなど各国の職員が来日しました。

私は管理者として職場の職員の意識改善を図り、不祥事を未然防止するための考え方について英語で講義しました。

議論は大変盛り上がり、お役に立てたようでよかったです。

ページの上へ
ESSAY
研究成果の社会への還元
中谷常二ブログ
著書のご案内